IQGeo Platform

複雑なネットワーク資産の最新の正確なビューを提供し、誰でも、どこからでも簡単にアクセスできるようにすることで、組織全体の生産性とコラボレーションを向上させます。

ネットワークオペレーター向けに構築

モバイルファースト

ネットワークのライフサイクル全体を通して

IQGeo PlatformTM は、受賞歴のあるソフトウェアソリューションの基盤であり、テレコムや公益事業のネットワークオペレーターが複雑で絶えず進化するネットワーク資産を設計および管理する能力を変革します。 モバイルファーストのアーキテクチャは、企業全体のコラボレーションを向上させ運用生産性を改善する、数千の現場クルーとオフィス・スタッフがセキュアに共有可能な、実際の運用の最新かつ正確なデジタルツインを作成します。

IQGeo_Platform_mobility_overview_video

 

   

強力でシンプルなプラットフォーム

IQGeo Platformは、Googleマップのシンプルさをエンタープライズプロセスに適用します。 このモバイルファーストのアーキテクチャにより、現場チームは複雑なネットワーク資産の正確なビューを作成および維持することができます。

企業レベルでのモビリティ

パフォーマンスを犠牲にすることなく、エンタープライズ規模で実証済みのデータ同期化機能とアプリが数千台ものモバイルデバイスを更新します。 現場のクルーはiOS、AndroidまたはWindowsを搭載したデバイスでIQGeo Platformをオンラインまたはオフラインで実行できます。

プロフェッショナル・インテグレーション・フレームワーク

クリティカルなエンタープライズシステムを役割に合ったビューとシンプルなタスクに分解し、オフィスと現場クルーを安全に接続するとともに、数百万台ものスマートIoTデバイスから送られてくるデータの連携をサポートします。

アプリビルダーとデベロッパーツール

新しい業務活動専用のアプリケーションのセットアップと導入が簡単に行えます。 また、この開発者用のフレームワークと API がより精緻でアップグレード可能なアプリケーションの開発に必要なすべての機能を提供します。

IQGeoのエンタープライズ地理空間プラットフォームは、モバイル現場クルーと外注業者をサポートするために単独で導入でき、工事と保全プロセスを合理化するための必要なツールを提供し、現場データの品質を劇的に改善します。 また、ネットワーク資産のライフサイクル全体を通して、ステークホルダーの特有プロセスを最適化する当社専用アプリケーションの基盤も形成します。 IQGeo Platformのアーキテクチャと機能によって、テレコムと公益事業のネットワークオペレーターは、事業を変革するための生産性とコラボレーションを実現することができます。 

 

myWorldIQGeo Platform

当社のソフトウェアの6.0リリースには、myWorldからIQGeoプラットフォームへの製品名の変更が含まれています。この変更は、2019年の初めに開始されたIQGeoコーポレートブランドへのフォーカス方針に基づいています。当社のWebサイトの記載と最新の製品ユーザーインターフェイスは、myWorldから新しいIQGeo  Platformという呼称に移行しました。 詳細はIQGeoプラットフォーム6.0リリースをご覧ください。

Webinar

IQGeo Japan災害対応緊急Webinar

このウェビナーはオンデマンドで視聴できるようになりました

Photo courtesy TEPCO Power Grid

ウェビナーを見る
Webinar

ExteNet’s vision for a single, consolidated network view

View the webinar to hear about ExteNet’s vision for a unified view of network assets that consolidates applications into a single source of geospatial network truth.

Find out more