建設部門のマネージャー

VP Construction Communications

の課題には、 建設部門のマネージャー の課題には、 通信 次のようなものがあります...

反映待ち竣工情報を削減

初回から正しいデータを入手

情報交換を効率化

情報交換を効率化

反映待ち竣工情報を削減

設計者は、不完全なデータや、ときには複数のソースからの不完全なデータを解読するために非生産的な時間を費やします。 このことが原因で、作業員の不満が募り、反映待ちのデータが増えます。

大量の情報に圧倒された設計者は、価値の低い作業に時間を費やすことになり、仕事を終えるまでにとてつもない時間がかかってしまいます。 その結果、建設プロセスに大幅な遅れが生じ、予算が浪費され、従業員に失望感が生まれます。

建設部門のマネージャーにとって、myWorldは、設計プロセスを効率化し、価値の高い作業に時間を費やすために必要な情報を設計者に提供します。 これにより、反映待ちになっているデータの量が減り、設計の質が高まります。 また、設計プロセスを効率化して週レベルから日レベルの長さに短縮できます。

初回から正しいデータを入手

建設プロセスから発生する情報は標準規格に従っていないため、その情報に基づいて作業が一度で正しく行われることはほとんどありません。

判読できない図や不完全な情報は、正しい更新情報が得られるまで情報の入手を何度も繰り返さなければならないことになります。 ときには更新情報が修正されないこともあり、結果としてデータの品質は低下します。

建設部門のマネージャーは myWorld™ を使用することで、データの品質を向上させ、標準規格を適用し、作業を 1 回で正しく完了できます。

質の低いデータが原因で生じるコストは、インシデントあたり 800米ドル にもなります。

情報交換を効率化

建設プロセスの進行が遅く、情報交換が適切に行われないと、プロジェクトには大幅な遅れが生じます。

設計前の事前技術調査、建設、竣工図等での事前技術調査において情報の伝達に遅れが生じると、建設にかかる時間が長引き、コストも増えます。

建設部門のマネージャーにとって myWorld™ は、現場の建設作業員と事務所間での情報交換を効率化するのに役立ちます。

通信事業者は情報交換にかかる時間を日単位から秒単位に短縮できます。

Accelerate Time-to-Market

Multiple corrections and designs must flow between the field and the office during construction. This often involves third party contractors and can take 20 or 30 days for just one update.

Construction is expensive and every minute counts. Slow and complicated processes drastically increase cost and push out revenue.

For VPs of Construction, myWorld™ streamlines the construction process, reducing costs and bringing revenue forward.

Slashes Time to Market from months to weeks.