myWorld for Salesforce

myWorld for Salesforce™ は、Salesforce の顧客企業が自社のネットワーク情報に隠された価値を解き放つ選択肢の一番目です。受注率を高め、顧客満足度を改善し、工事作業の生産性を増進します。

myWorld for Salesforce
AppExchange.

通信事業や公共インフラ事業の多くの企業は、Salesforce を営業やカスタマサービス運用のために広く使用しており、さらにネットワーク運用へもますます拡大しています。 このようなソリューションは、すばらしい成果をもたらしてきましたが、ネットワーク資産の接続性や、位置、リアルタイムな状態情報とは統合されていません。 残タスクや情報問い合わせが工事部門で山積していくにつれ、遅延や間違い、カスタマサービスの質の低下につながっていきます。また、収益を生む新しいネットワークの建設という工事部門の本来の業務に集中できなくしています。 

myWorld for Salesforce が AppExchange から入手できるようになりました。

 

サービスの可否情報を示す営業向け地

営業担当者は、お客様にすばやく正確な見積を作成するために、ネットワークのインベントリ、容量、サービス可否の情報を必要としていますが、myWorldでは地図を動かしながらこれらの情報を得ることができます。これらすべては担当者が毎日使っている Salesforce のワークフローに埋め込まれています。

モバイル

営業、顧客サービス、運用の担当者は、現場でスマートフォンやタブレット上の Salesforce Mobile Appを使って、自社の myWorld インベントリ地図にアクセスできます。

柔軟な地図コンポーネント

Salesforce Lightning、Classic、Salesforce Mobile Appに対して、管理者は、既存または新しい Salesforce ページに簡単に myWorld ビューを埋め込めます。また開発者は、API を使ってソリューションを拡張できます。

運用のインベントリ地図

顧客サービスや運用部門は、顧客の問題をすみやかに診断して解決するために、ネットワークの位置と装置の状態の情報を必要としていますが、myWorldでは地図を動かしながらこれらの情報を得ることができます。これらすべては担当者が毎日使っている Salesforce のワークフローに組み込まれています。

myWorld for Salesforce を使えば、営業や、カスタマサービス、オペレーションスタッフは、各人の業務を効果的に行う上で必要な、ネットワークの工事や容量、サービス可否に関する正確で信頼できる情報に、自分でセルフサービス的にアクセスできるようになります。これにより、工事部門は、新規プロジェクト建設に集中することができます。 こうした部署が毎日使用する Salesforce の業務フローと画面に、状況に応じた myWorld の地図が組み込まれます。

ビジネス上の価値:

  • 受注率の向上
  • 見積をより速く正確に
  • 顧客満足度の向上
  • 顧客への対応時間の短縮
  • 工事作業の生産性向上
Next generation geospatial platform accelerates

Next generation geospatial platform accelerates productivity and collaboration

IQGeo announced a transformative next generation end-to-end Geospatial platform. Based on our industry proven myWorld platform, the new platform goes far beyond traditional GIS solutions, delivering a step-change in productivity and collaboration for telecom and utility network operations. Download the latest information sheet and sign up to be kept informed on the latest news on this exciting technology.

Download